FX 勝てるトレード手法のまとめ

7月 13, 2018勝ち組の思考

この記事では海外フォーラムなどで紹介されたFX関連のトレード手法をまとめています。

EURJPY M15 system 80%+

スレッド開始:Jan 16, 2018

使い古された手法ですが、シンプルなので知っておいて損はない感じです。

勝率80%ということですから過去チャートだと機能しているように見えます。リアルだとブレークアウトのダマしがあるので、結構エントリが難しいと思います。

難しいというより、RRが悪くなるので、過去チャートのイメージよりも利益は少ないと思います。

エントリ条件

利確

損切り

勝てる勝てない?

Market bottom rotation trading

このスレッドは、正直言えば万人向けではない。ある意味究極の手法ともいえる。

M1チャートで、米株やFXチャートで上昇の転換を狙うだけの手法を愚直に繰り返すのが特徴。複雑なチャート分析などは重要視せず、目の前のチャートだけを見てトレードする。

スレッドスターターがキワモノと思われるかもしれないが、彼の知識、スキルは過去のスレッドを見るとすざまじく、普通のトレード手法は完全にマスターしつつもこの手法にたどり着いた点を注目した方がよい。

MADdash (Moving Average Distance)

Pivot Trading

Davitが始めたWeekly Fibonacci PivotとTDIを組み合わせた裁量トレード手法のスレッドである。

現在でも参加者は多く、スレッドの伸びはすざまじい。

スレッドが活況なのは、勝てる手法であることの証明でもある。

手法は単なるSRトレードにオシレータを組み合わせたものであり目新しいものはない。長期の転換ポイントでオシレータのTDIの反転サインでエントリするというありふれた手法である。

特徴と言えば、エントリを分割し、リスクを減らしながら長期の時間軸でトレードすることぐらい

この手法自体をEA化した人のスレッドが以下である。資産曲線を見てもらえばこの手法の優位性は確認できると思う。

SSBO – The Stairstep Breakout System

Price Action Trading with Indicators! The Freebie System