トレードのスケールインとスケールアウトの方法まとめ

リスク管理ピラミッディング, ポジションサイジング

スケールインとスケールアウトは必須のトレード技術です。この2つを組み合わせることでパワーが増します。スケールインによって勝ちトレードにポジション追加し損失を限定しながら利益を伸ばすことができます。更に、勝ちトレードからスケールアウトによってポジションを減らしながらリスクを限定して利益の最大化を狙うことができます。

スケールイン(Scaling-in)とは

スケールインとは、簡単に言えば分割エントリと建値ストップを組み合わせて、リスクを限定した状態で利益を伸ばす手法のことです。部分利食いせずに建値ストップにかかるのを待ちます。フルポジションの場合と比べれば利益は60%程度になりますが、いくらポジションを追加しても損失は固定です。

スケールアウト(Scaling-out)とは

スケールアウトとは、簡単に言えば部分利食いと建値ストップを組み合わせて、リスクフリーな状態で利益を伸ばす手法のことです。部分利食いするのでフルポジションの場合と比べれば利益は60%程度になりますが、最初に利益確定できればあとはいつ建値ストップにかかっても損失はありません。