FX Blueのトレード集計EA、トレードSimulatorの詳しい使い方

7月 10, 2018自動売買(EA)

この記事は、MyFxbookと並びトレード結果集計を行うEAをリリースしているFX Blueについてまとめています。

この記事を読むことで、FX Blueのトレード結果集計EAならびにトレードSimulatorの便利な使い方を理解することができます。

FX Blueとは何か?

FX Blueとは、トレードに便利な様々なツールをリリースしている優良なサイトです。

主なリリースツールに以下のものがあります。

  • トレード結果集計EA
  • トレードSimulator

あまりメジャーではないですが、MyFXbookのトレード集計EAより優秀ですし、トレードSimulatorもMT4用の無料Simulatorとしてはダントツに使いやすいと思います。

FX Blueのトレード結果集計EA

FX Blueでは、トレード結果を集計して分析できるWebサービス:FX Blue Liveを無料で提供しています。

その分析ツールを使うには、まず専用のEAをダウンロードし、MT4で動かすことでトレード結果をFX Blueのサーバーに送信する必要があります。

そのためのEAがFX Blue Publisher EA for MT4で、FX Blueからダウンロードできます。

Our publisher EA is our recommended way of publishing your statements from MetaTrader 4 to FX Blue Live: faster, more flexible, and more reliable than MT4’s built-in FTP publishing.

ダウンロード

以下のリンクからダウンロードできます。

インストール方法

インストールは、MT4の通常のEAと同じです。

データフォルダを開いて、Expertフォルダに.ex4を置けば設置は完了。

EAの起動方法

任意のチャートの一つにEAとして貼り付けます。

トレード結果はどのチャートにEAを貼り付けても全てのトレード結果が集計されるので、FXBlueデータ集計用EAを張り付けるためのチャートを開いた方が良いです。

ニコちゃんマークが笑っていればOK。笑ってない場合はAutotradingをONにしてください。

EAの設定方法

EAの設定画面を開きます。

設定をしたら、終わりです。

EA自体は一定の間隔でサーバーにデータを送るだけなので、上手く送れているかどうかを確認して設定完了です。

FX Blue Liveの集計結果の見方

 

FX BlueのトレードSimulator

ダウンロード先

 

ドキュメント

 

Trading Simulatorの優れている点

  • 無料
  • ForexTesterより高速
  • TP/SL固定でpending orderを設定することができる(固定RRで裁量トレードが簡単にできる)
  • Simulatorを途中で簡単に止められる(Space押す)