FTRについて私が知っていることを話そう

4月 22, 2018Supply/Demand

FTRを聞いたことがあるだろうか、FTRとはFail To Returnの略である。

そんなことは聞いたことが無いという人が大半だろう。

 

FTRとは

FTRは先ほども言ったが、Fail To Returnの略である。では、この意味は何だろうか?

何らかのSRを抜けた後に、そのDecision pointに戻らないことを意味している。通常、相場はDecision point をテストしに戻る特性があるが、強い動きの場合に戻りきらずに進んで行ってしまう状況が発生する。これをFTRと呼び、そこは動きの起点であり、新たなDecision pointでもある。

以上述べたようなFTRの動きは別の表現でいればRBRやDBRのBaseのことである。

FTRでどのようにトレードするか?

FTRを見つけたときにFTRへのFTBでトレードするのが通常の方法である。もちろん、FTR自体がDescion pointであるから、そのconsumeをベースに次のFTRに進むことを前提にトレードを組み立てることもできる。

全てのFTRが機能するわけではない

通常、ダウ理論信者はHH/LLで売りと買いのどちらが優勢かトレンドを判断する。

だから、それが崩れればダマしと言われて多くの市場参加者が間違った方向にポジションを取ることになる。

ダマしは新しい動きの起点となることが多い。なぜなら、そこで大きなポジションが入ってきているからである。