国内と海外のおススメ MT4トレードマネジメントEA ベスト5

6月 26, 2018自動売買(EA)

海外のFXフォーラムに行けば無料のEAがたくさん転がっています。MT4のEAが色々あるので試しましたが、結局、爆益になるような夢のEAはありませんでした。

参考:EAを使っても勝てない理由

プログラムするのが難しいので仕方ないのですが、EAは基本的にエントリが苦手です。

私が出した結論は、裁量トレードでエントリは人間が行い、それ以降の手仕舞い等のトレードマネジメントをEAに任せる、ということでした。

海外には多くのトレードマネジメントEAがあります。ほとんど有料ですが、日本で売られているものよりも高性能なものが多いのが特徴です。

もちろん日本にもトレードマネジメントEAはあり、無料で素晴らしい機能のEAもあります。

トレードマネジメントEA(ExpertAdviser)とは

そもそもトレードマネジメントEAというのは、人間が行うトレードマネジメントを自動化してくれるトレード補助EAです。

MT4のワンクリック注文が使いにくいこともあり、裁量トレードでは活躍するEAです。

具体的には、人間がチャートを見ながら手動で行っている以下のような作業を自動化するEAです。

  • エントリ時のロット調整
  • 分割ロットの利食い
  • SLのブレークイーブン設定
  • トレーリングSL
  • テクニカルと組み合わせた手仕舞い
  • 複数TPの設定など

裁量の人は、ナンピン(よく言えば分割エントリ)していくのですがナンピンするのに便利な機能を持つEAとしても人気があります。

日本のトレードマネジメントEA

 

MT4スピード注文(@fx_legendさん)

まず、無料なのが素晴らしいです。

次に、1つのウィンドウで通貨ペアを切り替えてトレードできることが優れています。


今どきのEAでは必ず使用期限が設定してありますが、こちらも使用期限が設定されています。

通常、無料であっても使用期限が設定してある理由は転売を防ぐためです。転売されても使用期限が来れば使えないくなりますから、販売されることもないというわけです。

このEAが上記の目的で使用期限を設定しているのかわかりませんが、突然有料になることもないと思います。

ダウンロードパスワードは、@fx_legendさんのツイートを見ると書いてあります。

MT4発注君

一時期、結構使ってる人を見かけまして、それほど高くないので自分も試しに買ってみました。

お値段なんと!926円(税抜)  [税込:1,000円]

基本設計が古そうで見た目は今風ではありません。というのも機能的には完成されているのかあまりアップデートもしていない印象。ただ、ドキュメント含めて正直ちょっとわかりにくいかなという印象。

国内業者のトレードツールでは普通に使えるIFDOCOとかMT4単独ではできない動きをEAで実現しているのは素晴らしいと思います。

しかし、複数ペアをトレードしている人は、全てのチャートにEAを張り付ける必要がありますので、CPUパワーが必要になります。

単一ペアをメインにトレードされている人であればEAの貼り付けも問題ないと思いますが、複数ペアを高速で切り替えながらトレードする人には余計なEAを張り付けることにもなりPCが重くなるだけかもしれません。

後よくわからんのが、1年毎にライセンス更新ぽいことが書かれているのですが、使用期限がex4に埋め込まれているのかなんなのか明記されていないのも不親切。

以下の特徴を見るとかなり多機能ですが、GUIのIFはかなり使いにくい仕上がりです。

トレード通貨、トレード枚数を素早く変更できます。

  • レートの変動を赤青の点滅によりわかりやすく表現します。
  • 現在のスプレッドをわかりやすく表示します。
  • 注文と同時に自動で指値/逆指値の設定ができます。
  • 複数ポジションを同時に決済する一括決済ができます。
  • 複数ポジションに対して、同時に指値/逆指値設定ができます。
  • チャート上の水平ラインにてポジションの指値逆指値の変更が一括で行えます。
  • 一定利益にて自動で逆指値を同値に設定することができます。
  • 決済するポジションを選択できる選択一括決済ができます。
  • 個別に決済するポジションのロット数を指定できます。
  • 新規の指値/逆指値注文がスムーズにできます。
  • 新規の指値/逆指値注文を一括で取り消しにできます。
  • 新規の指値と同時に自動で指値/逆指値の設定ができます。(IFDOCO)
  • トレール決済注文ができます。(最大利益から一定の減益(%)で決済注文をだします。)
  • 損益指値決済注文ができます。(合計損益(PIPS)による決済注文です。ナンピン戦略に有効です。)
    業者側に指値逆指値の値を通しません。
  • 損益価格決済注文ができます。(合計価格による決済注文です。ナンピン戦略に有効です。)
    業者側に指値逆指値の値を通しません。
  • 時間帯決済注文ができます。指定した時間にポジションの一括決済、または指値の一括取消ができます。
  • 金銀の取引に対応。(ただし銘柄名が”GOLD””XAUUSD””XAU_USD””SILVER””XAGUSD”のいずれかであること)
  • 売買取引がどのように行われたか、
    自動でチャートにサインが描かれます。
  • 注文や決済時にレート更新サインをMT4に送信し、
    遅延のないプロセス間通信を行います。
  • 普段使用しているテクニカルを表示させトレードを行うことができます。
  • 発注君以外で注文されたポジションも制御できます。
  • 同時複数起動ができます。

海外のトレードマネジメントEA

MT4 awesomizer

このEAはあまり知名度はありません。というのもが、中の人はトレーダーであり、自分用に開発したEAなので全然宣伝していないからです。

超短期スキャルの人が開発者なので、そっち系の人は使えると思います。

traderagent(旧IceFX Tradeagent)

このEAは海外で人気があります。結構使ってる人見かけます。

一番の売りは、Gridでオーダーを自動配置出来ることだと思います。トラリピのような感じでオーダーを置くことができます。

ここいらで、止まるだろうという時に、分割エントリするわけですけど、その時に分割でオーダーを配置してくれるので大変楽だと思います。

難点は、チャート画面に埋め込まれるタイプなのでPC画面が狭い人はチャートが見えにくくなります。GUIで独立したIFを持っていたらかなり使いやすくなるとは思います。


LOC Trailing

殆ど知名度がないのですが一部の人はこのEAを愛好しています。

というのもこのEAは、基本的には利食い損切りがメインで他の余計な機能がついていません。このEAは移動平均線とローソクがクロスしたら手じまうとか手仕舞い条件を色々設定できるのみでシンプルなのが売り。

この会社の別のEAではいろいろ組み合わせた豪華版もあります。