FXは通貨ペアが28種類以上、だからトレード機会が多いというのは幻想

7月 9, 2018勝ち組の思考

トレードを始めたばかりの人は、FXは通貨ペアが多いと感じるかもしれません。

主要通貨は、USD/JPY/AUD/EUR/GBP/CHF/NZD/CADの8種類です。これらの組み合わせは28通りあります。マイナー通貨を入れればいくらでもペアは増えます。

為替は24時間止まることなく、ペアごとに動きが違うのだからトレード機会も無限にありそうな感じがするかもしれません。

FXのペア数を増やしてもトレードチャンスは増加しない

トレードを初めて真面目にチャートを見ているとわかりますが、殆どのペアはUSDに連動して動いています。

ドルストレートの方がチャートがシャープなのは動きの原動力となるUSDを含んだペアだからです。

USD以外の通貨に関しては動く時間帯や、イベントなどが決まっていて正直あまり動かないです。もちろん円安や円高といったときにはクロス円の動きが良いように見えるでしょう。しかし、それも長くは続きません。クロスペアというのは動きのない者同士の組み合わせになるので、又裂き状態となってヒゲだらけのチャートになります。

結局何を言いたいかといえば、FXはペアをトレードしている訳で、通貨そのものをトレードしているわけではないのです。その結果、ドルストレートの中でどのペアが動きが良いかというのはあっても、基本的には同じ動きをして相関のある動きをするわけです。強い通貨と弱い通貨の組み合わせを選んでトレードすればよいだけなのです。

しかし、それも毎日その組み合わせがあるわけでもありません。

そうなると、どのペアも動きが悪く、動きの小さい相場が続き、稼げなくなります。

トレードチャンスはランダムに存在しない

初心者ほどトレードチャンスが無限にあると思い込みますが、現実の為替相場ではそのチャンスは殆どないということは既に申し上げました。

また、初心者ほど上級者がどのような相場でも利益が上げられる、どのような相場にも適応できる人達と考えがちですが、上級者は決してそういう人達ではありません。

上級者とは相場に適応しない不感症の人達のことを指すのです。上級者はこれは!という相場でしかトレードしない人達です。

上級者はランダムにチャンスが来ると思っていません。決まったタイミングでしかトレードしません。チャンスを探さない人達が上級者なのです。

トレードチャンスを探すと勝てなくなる

もし、チャンスが殆どないと言われる為替相場の中からトレードチャンスを探そうとすると起きることは何でしょうか?

答えは、全てがトレードチャンスに見えてくるのです。トレードする理由をこじつけて無駄なトレードをしてしまいます。

それはなぜでしょうか?

簡単です。

トレード以外にお金を稼ぐ方法が無ければ、目の前の相場でトレードせずにはいられないからです。

兼業トレーダであれば、本業がありますから、別にトレードしなくてもよいわけですが、専業トレーダーだったらそうはいきません。

トレードから安定した収入を得る必要があります。

しかし、トレードチャンスが無いのですから、それは難しくなります。

そういう意味でも、専業トレーダーというのは負けやすい、成功しにくい状況にあるのです。

FXで専業で安定して勝つには?

FXで専業を目指すのであれば、一番簡単な解決策は、毎日繰り返される単純なパタンで確実に儲けることです。

短期的なサイクルで繰り返される事象から確実に利益を上げられなければ、長期的な収益サイクルに飲まれて破滅します。特定の年のパフォーマンスが良かったとしてもそれは単純にそう言う年があったというだけかもしれません。またそういう波が来るのはいつになるのでしょうか?

長期的なサイクルでやってくる波が勝てる要因であれば、それでは安定することは無理です。

短期的なサイクルでやってくる事象として挙げられるのは、毎日あるイベントです。

例えば、東京時間の仲値トレードや、ロンドンフィックス間際の動きなどボラティリティが高まり一方向に動くタイミングを狙えばほぼ誰でも勝てるでしょう。

しかし、それでは足りないこともあります。

更に、チャンスを増やそうと、通貨ペアを増やしても基本的にはドルに相関しているペアばかりですから、チャンスは増えません。

個別株は宝の宝庫だったりする

だったら、為替相場のFXだけじゃなく、別の相場を見てトレードする対象を増やせばよいです。

仮想通貨や個別株はFXと比べればとても簡単な動きをしています。

そして、個別株はものすごい数の銘柄が取引されています。

そして株が取り引きされている時間はとても短いので、24時間動くこともありません。

正直、FXは難しいからやりたくない

なぜ、難しいFXに取り組むのですか?

FXは儲かると誰がいったのですか?

FXやってるとカッコいいからですか?

24時間止まらないFXは疲れるだけじゃありませんか?

FXは難しいのです。FXで勝っている人たちが口をそろえて言うのは株の方が簡単だということです。

私もそう思います。

トレードする対象をよく考えましょう。

まとめ

ペアの多さ、わかりやすさ(錯覚)でFXを選んでいる人は多いと思いますが、FXなんて一番難しいと思います。複雑なチャートに対応しようとすればするほど全てがうまくいかなくなり、メンタルが破壊されます。

商品相場や株とかのほうがチャートは素直です。そしてトレードもわかりやすいと思いますよ。